【神待ち】家出少女掲示板

神待ちをする女性が利用するサイトを地域別に紹介。

セフレ

彼氏持ちの子が神待ちしていたのでセックスでメロメロにしたら従順なセフレと化しました

投稿日:2020年4月9日 更新日:

彼氏とのセックスで満たされいない女の子は、ほかの男ともセックスしやすいです。「恋人とは心が満たされるかどうかが重要だから…」と力説する人も多いのですが、人間は想像以上に本能的であり、体が満たされないという事実は予想以上につらいでしょう。

とくに女の子は一度でも絶頂による快楽を味わっていると、自分をいかせてくれる男を常に探し求めてしまいます。女の子の絶頂というのは男の絶頂とは比較にならないほど気持ち良く、これを知ってしまえば後戻りはできないでしょう。

私の元カノも一度セックスでいかせてみたら、「お願いだから、またいかせて欲しい…」とよくおねだりしてきました。それまではセックスに対しては淡泊だったのですが、私がいかせまくったらすっかり変わり、別れたあともしばらくはセックスを継続していたのです。

さすがに結婚したらおねだりしてこなくなったので、都合のいいセフレをまた探し始めました。そんなときに彼氏持ちで神待ちをしていた女の子とセックスすることになり、この子も彼氏とのセックスでは満足していなかったので、いかせまくったらセフレになってくれたのです。

彼氏持ちの子が神待ちしていたのでセックスでメロメロにしたら従順なセフレと化しました

彼氏持ちなら彼氏の家に泊まればいい…と思うでしょうが、その彼氏とケンカして飛び出してきた場合、神待ちをするのは不思議なことではありません。女の子はケンカすると大変衝動的になってしまいますから、ほかの男に泊めてもらうのも気にならないのでしょう。

そんなわけでこの子も彼氏とは派手にケンカしてしまったようで、「泊めてくれるならエッチなことしてもいいですよ!」と自分から言ってきました。神待ちをするからには当たり前のことではありますが、ちゃんと言ってくれるのは分かりやすくていいですね。

彼氏とはケンカ中ということで、悪口もよく出てきます。それで「セックスよりもオナニーのほうがよっぽど気持ちいい」という言葉を聞いた私は「感じさせまくったらメロメロにできそうだな…」と思い、それを実践してみました。

女の子をいかせまくるなら、焦ってはいけません。すぐに挿入するのは論外ですし、愛撫をするにしても時間をかけたほうがいいです。AVみたいな激しい愛撫をするよりも、全身をじっくり触っていくような、焦れったい行為のほうが相手も喜ぶでしょう。

彼氏とはこんなセックスをしたことがなかったようで、入れられる前に何度もいかされたら「こ、これ以上はおかしくなりそう…」と相手から挿入をねだってきて、予想通りメロメロになりました。なお、セフレ関係も快くOKしてくれて、今では従順な可愛い子となっています。

地域別に家出少女・女性を探す

地域で神待ちを探す

厳選神待ち掲示板

出会える神待ち掲示板

-セフレ
-

関連記事

セフレ掲示板よりも神待ち掲示板を利用する理由

セフレ掲示板よりも神待ち掲示板を利用する理由

恋人を作るのは面倒くさいけれどセックスをしなければ欲求不満が溜まってしまう。 風俗は苦手だし気軽にセックスだけ出来る女性と出会いたい。 そんなふうに思っている人の多くはセフレ掲示板を利用しているかもし …

セフレ掲示板で神待ちをターゲットにしたい理由

セフレ掲示板で神待ちをターゲットにしたい理由

セフレ掲示板で相手を見つけてセックスをしたいと思っている男性は多いはずです。 セックスをしたいのであればセフレ掲示板で神待ちをターゲットにするべきです。 ではなぜセフレ掲示板で神待ちをターゲットにする …

神待ち掲示板でセックスが気持ちよくない理由は?

神待ち掲示板でセックスが気持ちよくない理由は?

神待ち掲示板では男性が家出少女に食事代とホテル代を出してあげる代わりにセックスをするのが暗黙の了解となっています。 そのため神待ち掲示板で家出少女がセックスをしたいと望んでいる訳ではありません。 です …

神待ち掲示板なら朝セックスも可能?

神待ち掲示板なら朝セックスも可能?

セックスは夜にするものというイメージが強いですよね。 しかしながら実は男性の身体は夜よりも朝の方が元気だったりします。 男性の生理現象として朝起きたら勃起していたという状況は多々あります。 日中や夜は …

セックスで征服欲を満たしたい男性は神待ち掲示板を利用するべき

セックスで征服欲を満たしたい男性は神待ち掲示板を利用するべき

男性は本能として征服欲を満たしたいという欲求が備わっています。 しかしその欲求の度合いは個人差があり男性ホルモンが多い人ほど征服欲も強くなる傾向があります。 ですがMっ気がある女性であれば話は別ですが …

神待ち